1ヶ月分/500円!格安&強効果!話題の口臭サプリレビュー

オヤジ臭の原因【ノネナール】とは?効果的な対策・予防方法を解説

[st-kaiwa1]不快感を感じる加齢臭の代表的な成分です。[/st-kaiwa1]

 

代表的な加齢臭の原因と言われているノネナールは、ある程度年を重ねることで体内から自然に毛穴から湧き出る成分であり、汗っかきやワキガ体質の方問わず35歳〜40歳以降から全ての人に毛穴から湧き出る成分です。

ワキガのニオイとはまた異なり、かなり酸味の強いニオイですのでワキガ以上に周りに不快感を与えてしまう場合があり、40歳以降の方全てが注意し、効果的な対策を行うべき成分でもあります(´;ω;`)ウッ…

 

加齢臭とはノネナール臭は勿論ながら、口臭・体臭・足のニオイ等総合的に判断されて「オヤジ臭い・・・」等のレッテルをあなたの知らない所で貼られますので、総合的なニオイ対策が非常に重要となります。

その為「ノネナール臭予防・対策すればオヤジ臭から解放されるッ!」なんて簡単な話しではありませんが、加齢臭対策の1つとしてご確認頂ければ幸いです(^^)!!

ノネナール臭を抑える専門的な石鹸情報をさっそく見てみる。

ノネナール臭について

ノネナールについて詳しく理解しよう

[st-kaiwa1]ノネナールは化粧品メーカーの資生堂が10数年前に発見した比較的新しいニオイ成分です。[/st-kaiwa1]

冒頭でも軽く加齢臭の原因の一つでもあるノネナールについて紹介していますが「ノネナール=臭う原因って事は分かったけど、そもそもノネナールって何?」と疑問に感じている方が大半かと思います(^^)

そんなあなたを悩ませているノネナールとは不飽和アルデヒド(有機化合物)の一種であり、皮脂腺からタンパク質・脂肪酸が皮脂上に湧き出たのが酸化した際に発生するニオイの原因です。

 

では、なぜ若い人には加齢臭の原因でもあるノネナールが発生しにくく、年齢と重ねる事でのみ加齢臭が発生してしまうのでしょうか?

その理由こそ、年齢によって衰えてしまったホルモンバランスが関係しているのです。

年齢が若い人は、皮脂腺から出る汗の量が多いのですが、ホルモンバランスの働きによって、汗が酸化し辛いのですが、年齢を重ねるにつれて当然ホルモンが低下してしまいますから、酸化を抑える働きも合わせて低下してしまい、加齢臭特有の酸味が強いニオイに変化してしまんです(´;ω;`)ウッ…

[st-kaiwa1]40代からホルモンバランスの低下に伴い、今まで嗅いだことの無いニオイが大量発生してしまうのです。[/st-kaiwa1]

 

ノネナール臭=ワキガ臭ってことじゃないの?

臭いニオイ=ワキガと勘違いしている方も多いかと思いますが、ワキガの主原因は動物性タンパク質や、体内の汚れ等が大量に溜まっているアポクリン汗腺から湧き出た汗が皮脂上の細菌に混ざり合う事によって発生させるニオイであり、加齢臭のそれとは全く異なります。

加齢臭は上でも紹介している通り、ホルモンバランスが低下してしまい若い時には酸化されなかった汗の汚れですので、非ワキガの人でも加齢臭は多少のニオイの差はありますが、全ての方が加齢臭を発生していると考えて間違いないでしょう(^^)

ワキガはあくまで特殊なアポクリン汗腺から発生するニオイ。

加齢臭はホルモンバランスの低下に伴う全ての方が発生するニオイ。

 

 

[st-kaiwa1]

ワキガはアポクリン汗腺の量が関係するニオイであり、日本人の10人に1人程度の割合です。

つまり全く違うニオイ・発生原因ですので予防・対策方法も当然異なります。

[/st-kaiwa1]

 

ノネナールのニオイってどんな臭い?

何年間も開けていないようなタンスのニオイ

おしっこのニオイ

数日お風呂に入っていない+カラカラに乾燥しているようなニオイ

年齢・生活習慣によって大きく異なるニオイですので、一概に【ノネナールのニオイはこんなニオイッ!】等とお伝えできないのが残念ですが、あなた自身の体臭がホルモンバランスの変化によってそのまま体外にニオイとなって排出されているニオイですので、つまり【正真正銘あなたの体臭】と考えるべきでしょう。

つまり、全く加工されていないニオイであり、普段の生活・毎日のケアにとても左右されてるニオイがノネナール臭に代表される加齢臭なのです(^^)!!

 

また、ノネナール臭の強いニオイの原因の一つに、皮脂の分泌量が関係しており女性と比較すると男性の方が分泌量が多いことから、男性の方が加齢臭が強くなってしまう事が多い為、加齢臭・別名【オヤジ臭】等と呼ばれているのです。

 

ノネナールが多く出る箇所は?

[st-kaiwa1]予防・対策する上で理解しておくべき重要な点ですね。[/st-kaiwa1]

 

加齢臭の最大の原因でもあるノネナール成分。

この成分さえ毛穴を通じて体外に排出されなければ、あなたもニオイに対してここまで敏感にならずに済んだでしょう。

しかしながら、ホルモンバランスの低下に伴い、どんなにニオイを抑えようとしてもなかなか完全に加齢臭を消すことは正直難しいのが現状です(´;ω;`)ウッ…

 

その為、少しでも加齢臭を和らげたいと願うあなたが知っておくべきことは、ノネナール成分が多く出る箇所を理解しておくこと。

そして、ノネナールが多く出る箇所は、頭・ワキの下・足・首の裏・デリケートゾーン等、他の箇所と比較して体温が高く細菌が繁殖しやすい箇所なんです。

 

身体の芯・つまり心臓に近い部分から多くの加齢臭が発生する為、効果的な加齢臭対策商品の利用は当然ながら、出来る限り皮脂上を清潔に保ち、これ以上強い臭いを漂わせない事も加齢臭対策として必要な事と考えて間違いないでしょう。

 

ノネナール臭予防・効果的な対策について

[st-kaiwa1]簡単にまとめるとノネナールはこんな成分・特徴です。[/st-kaiwa1]

加齢臭の最大の原因。

ノネナール臭はホルモンバランスの低下に伴い臭いが強くなる。

ワキガの臭いとは全く異なる。

主に上半身を中心に臭いが発生する。

では、肝心のノネナール臭を抑える予防・対策にはどんな事を行えば良いのでしょうか?

有効な対策の中から、特にノネナール対策に効果的と言われている3つの予防・対策方法をご紹介していきますので、出来る所からトライしてみましょう(^^)

ノネナール臭を抑える専門的な石鹸情報をさっそく見てみる。

 

毎日の生活習慣・食事の改善

毛穴から発生する臭いが人によってここまで変わる理由は、普段からの食生活・生活習慣が大きく関係しています。

動物性タンパク質は、身体の成長に必要不可欠な栄養成分で有ることに違いありませんが、肉中心・アルコールを日常的に摂取していると、体内にタンパク質が大量に溜まり、この動物性タンパク質はとても酸化し易い特性がある為、強い加齢臭の原因になってしまう場合がとても多いのです(´;ω;`)ウッ…

 

その為、必要な事は野菜中心の生活を意識的におくること。

近年食の欧米化に伴い、日本人の体臭が変化している理由にも関係しており、動物性タンパク質よりも体内への吸収率が高い植物等に配合されている植物性タンパク質を多く取り込むことが重要なんですヾ(*´∀`*)ノ!!

腸内環境の改善してくれる。

血糖値の上昇を抑えてくれる。

貧血防止に役立つ栄誉成分が大量に配合されている。

[st-kaiwa1]「加齢臭を意識する」というよりは、イキイキした生活を過ごす為の豆知識ですね。[/st-kaiwa1]

そして、野菜栄養成分を効率的に取り込める方法として、最もおすすめしたいのが1杯飲むだけで1日に必要な野菜栄養成分をカバーしてくれる日本が誇る健康ドリンクでもある【青汁】

あくまで青汁は健康食品ですので、即効的な加齢臭対策商品としては不向きですが身体の内側からしっかり栄養成分を補給することで、ゆっくりと長い時間をかけてあなたの健康をサポートしてくれますヾ(*´∀`*)ノ!!

[st-kaiwa1]体臭と青汁の関係と、青汁によって得られる健康効果については下の記事をご参考にどうぞ[/st-kaiwa1]

 

ノネナール菌を殺菌・制汗・保湿してくれる専門的な石鹸・ボディーソープの利用

[st-kaiwa1]ホルモンを増やすことは出来ませんが、菌の繁殖を防ぐことは充分に可能です。[/st-kaiwa1]

 

【加齢臭は年齢と共にどうしても出てしまう臭いだから対策なんて不可能…】と諦める前に、一度試して欲しいのが加齢臭対策に特化した石鹸・ボディーソープランキングで解説しているような臭い対策アイテム(^^)

自宅ではお気に入りのボディーソープを利用されているかと思いますが、常在菌を殺菌させる働きが成分が配合されているボディーソープは、店頭販売されていないことが多く、店頭販売ボディーソープは、主に保湿・香りに重きを置いた商品であることが大半なのです。

 

体内の酸化現象は決して逆らえない事実ですが、加齢臭の原因となるノネナール臭の元となっている毛穴から湧き出るタンパク質・脂質を殺菌・消毒することは充分に可能!

加齢臭対策は毎日のケアが非常に重要ですから、仕事の疲れを癒やすバスタイムで不要な菌・汚れを専門的な商品で洗い流し、同僚より一歩先の臭い対策を開始してみませんか(^^)?