代償性発汗の副作用・代償は手術箇所(手汗・わきが)で大きく変わります

代償性発汗の副作用についてご紹介します。

汗を司る自律神経の一部を切り取ることで、発汗を強制的に抑え込むことに成功できる『ETS手術』の代表的な副作用として知られている代償性発汗。

ちなみに代償性発汗とは、以前までは手から出ていた汗が別の箇所から大量に出てしまう症状のことを指しています。

 

実際の手術前に必ず担当医から代償性発汗について聞かされると思いますが、医師を目の前に「やっぱり怖いので辞めます・・・」と実際の場面ではなかなか言い辛いですよね・・・😥

 

そんなあなたに、以前まであなたと同じように酷い手汗症状に悩んでいた私から、代償性発汗について簡単にご紹介します💓

病院で困惑してしまい、1%でも周りの雰囲気に流されてしまうかも知れないと思うのでしたら、是非最後まで読み進めてくださいね⭐

わきがは代償性発汗の副作用とは無縁な理由

『多汗手術の副作用でもある代償性発汗』と聞くと、ワキガ対策・手汗対策の2パターンを連想していると思いますが、ワキガ手術に関しては代償性発汗とは無縁であり、全く心配する必要はありません。

その理由についてサクッとご紹介しますね⭐

 

わきが手術は神経を切り取らない手術内容

アポクリン汗腺

代償性発汗を多汗手術をすれば必ず発症してしまう症状と認識してる人が大半ですが、わきが手術は毛根付近に溜まっている感染(アポクリン汗腺)を切除する手術内容ですので、神経には一切ふれません😊

詳細
手汗手術『神経』を切除する
わきが手術『汗腺』を切除する

アラサー女

代償性発汗は、神経に触れることで発症する代表的なETS手術の副作用です。

仮にあなたが、わきが手術治療を検討中で、代償性発汗について知り怖くなってしまったのでしたら、心配する必要は一切ありませんのでご安心ください💓

あくまで代償性発汗とは、手汗手術の際に交感神経の一部を切除することで発症してしまう症状ですよ⭐

 

手汗手術の副作用・代償性発汗

一般的な方でsも、多少なりとも季節の変化や体調・外気の温度により汗をかいています

ですが、一部の交感神経を切除することで代償性発汗になってしまった場合は、手から汗がほとんどでなくなると同時に、以下の副作用の症状が現れる可能性があります😥

 

手の皮がむけやすくなります

保湿クリームが手放せませんね・・・

アラサー女

こちらの副作用は、特に季節の変わり目に起こり得る代表的な副作用です。

以前までは、大量の汗で手を乾燥から守っていましたが、ETS手術をしてしまうと、手から汗がかなり出づらくなりますので、汗の保湿効果が失われてしまいます😅

 

そして、外部の温度差・乾燥と重なり手の皮がむけやすくなり、それと同時に炎症を起こしやすくなりますので、手が痒くなってしまうことがあると多々報告されているんです😥

参考

手の皮がむけるしかゆいのは病気が原因?女性向きの予防・改善方法https://www.sofra-lu.info/

 

人よりも手が乾燥しがちになってしまいますので、慢性的な冷え性になってしまう可能性も十分に考えられますね・・・

 

胸や足・背中から汗が以前より増して出やすくなります

手の汗が他の箇所に移動させる手術が『ETS手術で』す。

アラサー女

交感神経の一部を切除してしまったら、手からは急激に汗の量が減りますが、以前まで手から出ていた汗は別の出口を探し、その箇所から排出されるようになります。

つまり、『足や胸・背中が今まで以上に汗っかきになってしまう』という事ですね😥

 

うーん・・・手から汗が出なくなるのはとっても嬉しい事なんですが、少し厳し目に言うなら他の箇所へ汗の量を移行させただけというニュアンスにもとれますよね。

代償性発汗の副作用として他の箇所から汗が出てしまうと、くさーい臭いの原因になってしまいますので少々憂鬱になりそうな副作用ですね😅

 

  • ワキガ手術=代償性発汗と勘違いしてる人も多いが、ワキガ手術とは全く関係がない。
  • 代償性発汗は、交感神経の一部を切除する手汗手術(ETS手術)限定の副作用。
  • 手が非常に乾燥しやすい状態になり、人によっては乾燥・痒みを引き起こす可能性がある。
  • 手汗は改善できるが、他の箇所(脇・胸・足・背中など)から汗が以前より大量に出る可能性が高い。

アラサー女

メリットとデメリットを天秤にかけてくださいね⭐

確かに、手汗を改善できるETS手術ですが、代償性発汗の副作用について考えると決して万人受けする対策方法とは程遠いことが分かって頂けるかと思います。

また、最近では手術による改善策よりも人気が高く制汗力に優れた方法が多数あり、代償性発汗を考慮すると、少し慎重になってしまいますね😥

関連記事手汗がやばい彼女だけど彼氏と手を繋ぎたい/デート前の手汗対策が大切

関連記事子供・女子の手汗対策/おすすめ制汗剤ランキング【低刺激】

 

代償性発汗になった時の対策方法

今までの内容は、『ETS手術を検討してるが、代償性発汗が怖い・・・』と治療を悩んでいる人向けの情報をご紹介しました。

そして、次にお伝えしたいのが、既にETS手術を終え、現在代償性発汗に悩まれている方の対策方法です

 

ここより先は、ETS手術を終わった人の為の内容となっていますので、代償性発汗を現在発症していない方からすれば、興味の薄い内容かも知れません😊

 

リバーサル手術で改善する

どこの交感神経を切除するのか?によっても効果は全く異なります。

上の記事で、代償性発汗とは交感神経を切除することで発症してしまう副作用とご紹介してきました。

そして、リバーサル手術とは、切除した交感神経を修復(つなぎ合わせる)手術です💓

 

非常に高い医師のスキルと、費用がどうしてもかさんでしまいますので(約50万程)、かなり慎重になってしまいますが、現在代償性発汗症状で深い悩みを抱えてしまっている場合は、検討してみる余地はあるのではないでしょうか?

関連記事リバーサル手術とは?代償性発汗を改善する為の費用・施術場所について

 

さいごに

以前は健康保険適応外の手術内容でもあったETS手術ですが、近年多汗症患者が増えてきた事も関係しているのか『保険適応』になりましたので、手術で対策したいッ!と考えている人も年々増えてきます⭐

 

ですが、汗を止めることが出来るメリットよりも、デメリット要素のほうが多い事実を頭の中に入れておく必要がありますね😥

 

わたしは、これらの副作用を考慮した結果、手汗手術は辞めて通販限定の手汗制汗剤を使うことに決めました💓

まずはリスクの無い制汗剤を利用し、どうしても制汗剤で改善できない場合のみ、もう一度手汗手術について考えるのが1番後悔しない選択肢でしょう😋

 

参考

手汗を止める制汗剤/使って効果的だったおすすめランキングhttps://www.sofra-lu.info/