病院で手汗手術をしてもらう前にチェックして欲しいポイント

手汗を治す目的で病院に行く前に確認してほしい事

不安だけが積もってしまい、どうにかこの憎き手汗を解消したいと考え、真っ先に思いつく対策方法が【病院にて手汗手術】ではないでしょうか(^^)?

 

私自身一時期病院に行き、手汗手術をしてもらおうと検討していた時期がありますので、非常に気持は良く分かるのですが、結論から先にお伝えすると、時間と労力を病院に注がなくても手汗を止める方法はあるんですよ♪

病院に行く前の最終確認として、この記事を参考の上、改めて病院で手汗手術が必要なのか・再確認して下さい。

手汗対策として病院に行く前にチェックして欲しいポイント

通販限定の本格手汗対策商品を試しましたか?

思ったよりサラサラした液体?クリーム

[st-kaiwa1]私は手汗対策商品を利用して解消出来ました♡[/st-kaiwa1]

まず一番始めに確認して欲しいことは【本格的な手汗対策商品を使ったことがありますか?】

 

口コミを通じて良く聞く意見として「制汗剤を使ったが全く効果がなかった…」がありますが、その制汗剤は本当に手汗を止める用途で製造・販売している製品でしょうか?

仮に、あなたが利用した製品が、制汗剤(ワキガ用)の商品だと手汗対策用として使用しても、満足出来る効果を体感することは非常に難しいと考えるべきでしょう。

 

詳しい説明は、ワキガクリームを手汗を止める用途で利用しても意味がない理由で解説していますが、ワキの臭いにはワキ専用の商品が一番相性が良いと決まっており、手汗には手汗を止める事だけに開発された製品が一番効くんです(^^)!!

 

また、店頭で販売している手汗を止める製品の多くは、軽度な手汗対策用として販売している事が大半ですし、香料や保湿クリームとして兼用可能な製品が非常に多く、汗を止めることに特化した製品は、通信販売で販売しています。

 

一見利用した事が無い方からすれば「クリームってあくまで一時的に抑えるだけでしょw」と勘違いしてしまうかも知れませんが、継続して利用することで汗腺の活動を低下させ、汗を出にくくしてくれる働きが充分に期待出来るんです♪

 

市販手汗対策クリームを使用して、効果がなかったから手術しかないのかな・・・」と安易に考えずに、まずは通信販売限定の超本格派クリームの利用をおすすめします(^^)!!

[st-card id=68]

 

手汗の原因をある程度特定していますか?

病院では様々な手術方法で、あなたに最適な治療を施してくれますが、手汗の原因が一時的なモノなのか?手術しないと完治出来ない程の重度の手汗症状なのかを病院に行く前にセフルチェックすべきでしょう。

 

手汗の原因には生活習慣やストレス・ホルモンバランスが密接に関係しており、生活習慣の乱れで臭いや汗の量が仮に増えたと感じているのであれば、病院に行って手術してもらわなくても改善できる可能性は充分にあるでしょう。

 

また、あなたの手汗レベルを確認することも病院に行く前の再確認として非常に重要なポイントの一つです。

[st-card id=431]

 

病院に行っても同様に診察前に自己診断シートに記載して、医師と自身の手汗について軽くカウンセリングするかと思いますが、ご自身でまずは自身の手汗レベルを確認して頂き、本当に高いお金を払って病院に行くしか方法がないのか、確認すべきですね(^^)!!

 

手汗手術の具体的な値段を知っていますか?

手汗手術の値段

一昔前までの手汗手術方法として一般的に行われていたのが、背中から特殊な針をさし、交感神経を麻痺させる【胸部交感神経ブロック】と呼ばれる手術内容でしたが、身体に与える影響や、再発の危険性等も考慮して最近では、ETS手術と呼ばれる方法を採用してる美容外科・病院が多いです(^^)!!

 

※ETS手術って何?※

ETS手術とは、ワキに数ミリ程度のメスを入れ、背骨近くの交感神経を切除する手術内容。手汗の原因でもあるエクリン汗腺の活動を司る交感神経は背骨付近に走っている為、手の汗腺の活動を強制的に止め、高い手汗改善が得られる方法。

[st-kaiwa1]保険適応しても、10万円以上負担しないといけないよ。[/st-kaiwa1]

 

しかしながら、全ての方が保険適応ではなく、医師の判断・病院によって多少異なる場合があり、事前に確認が必須ですし、10万円以上する病院も口コミにて確認しています。

病院で安く手汗手術出来るボトックス注射も人気が高いですが、ボトックス注射は半年間〜1年間程度で汗腺が復活してしまう限定的な手術内容です( ˘ω˘)

 

ETS手術も同じく再発の危険性が少なからずあることを考慮して考えると、高いお金を払って病院に行く前に本格的な手汗対策クリームを利用することは至極自然な流れだと思いませんか?

 

手汗手術のあまり知られていない副作用についてご存知ですか?

今までとは逆で手が乾燥しがちになる場合が多い。

ワキガ・デリケートゾーンの臭いが気になる場合が多い。

確実に改善できる保証はない。

[st-kaiwa1]手術にはどうしてもリスクが付き物です。[/st-kaiwa1]

 

手汗手術をしてもらう上、必ず正しく理解しておくべき項目に【手術時の副作用】があります。

副作用といっても日常生活に支障をきたすような重大な症状ではありませんが、手の汗腺を強制的に機能し辛い状態にしてしまう為、自然と他の汗腺の活動が活発になってしまう場合が多いです。

 

つまり、病院の手術にて仮に手汗が完治できたと過程しても、ワキガやすそわきがを誘発してしまう可能性があるという事になります。

 

また、手汗は必ずしも悪い働きではなく、手を保湿してくれる体内から湧き出たクリームのような働きがありますが、手術をするとこの保湿効果を一切失う事になり、手が確実に乾燥してしまうことは手術前に理解しておかないといけませんね(´;ω;`)ウッ…

 

 

まとめ・病院に行く前にチェックすべきポイント

保険適応手術(ETS手術)でも10万円以上する。

手が乾燥しがちになり、ザラザラの手になってしまう可能性あり。

必ずしも完治するとは限らない。

勿論手汗対策方法として非常に有効な対策である事に違いはありませんが、どうしてもリスクが高く、まずは手汗クリーム等を利用して改善することが、一番効率的な選択肢なのでは?と感じています。

 

私自身、手汗を止めてくれると口コミ評判の高いフレナーラで手汗が気にならなくなった内の1人ですし、手汗手術だとワキにメスを入れる必要がある為、少なからず傷跡が残ってしまいます(´;ω;`)ウッ…

 

病院に行き、カウンセリングしてもらってから改めて決まるのも良いのでしょうが、まずは金銭的負担が一番低く、通販で簡単に購入出来るような商品の利用をおすすめします。

 

[st-card id=68]