手汗対策としてベビーパウダーを使うデメリット・メリット

ベビーパウダーは手汗を抑えてくれるの?

外部からの刺激にとっても敏感な赤ちゃんのお肌の為に、製造・販売されている【ベビーパウダー】

 

赤ちゃんのお肌のかぶれ・あせもを予防してくれる働きがある為、お肌に効果的な働きが期待出来る点に関しては、あなたもご存知の通りでしょうが、湧き出てくる私達の手汗にも良い効果をもたらしてくれるのでしょうか(^^)?

近所のドラックストアでも1,000円以下の値段で買えることに加えて、誰しも知っている認知度の高い商品ですので、副作用の心配なんて無縁ですから、手汗対策商品として利用を検討してるのは決してあなただけじゃありません♪

 

しかしながら、【ベビーパウダーを使い、手汗を抑える】行為は、メリットとあまり知られていないデメリットの両面がある事についてご存知でしょうか?

汗対策とベビーパウダーの効果/デメリットとは?

残念ながら制汗作用はない

[st-kaiwa1]あくまで肌のかぶれ・炎症を抑えてくれる商品です。[/st-kaiwa1]

 

ベビーパウダーの主成分はタルクといって皮膚上に漂っている汗・水分を蒸発してくれる効果があり、その効果によって肌がサラサラしたり、常在菌が繁殖し辛い状態を創り出してくれるので、手汗にも効果的なのでは?と考えてしまうのも分かりますが、残念ながらベビーパウダーは体内に出てきた汗を蒸発してくれる効果だけであり、手汗の原因を解消してくれる制汗効果は残念ながら全くありません( ˘ω˘)

その為、手汗レベルでレベル2・レベル3と自己診断出来る手汗症状を抱えている方の汗は全く解消出来ないと考えて間違いないでしょう。

 

もともと赤ちゃんの敏感肌の為に開発されている商品ですので、日本皮膚科学会が推奨する塩化アルミニウムのような刺激成分は一切配合していませんし、このような刺激成分を配合してる商品は、通信販売限定の手汗対策商品に限られます。

 

また、手のサラサラ効果を期待してベビーパウダーを利用したいと考えている方も多いでしょうが、ベビーパウダーと同じパウダータイプの本格的な制汗作用があるファリネのような商品も、私達でも簡単に買えますので、わざわざ制汗効果のないベビーパウダーを選ぶ必要は正直あまり無いと言えるのではないでしょうか?

 

[st-card id=86]

 

持ち運びに適さない商品が多い

持ち運びに優れたコンパクトサイズ

上の画像の商品は、初回限定で1本完全無料で使えるコルクルですが、ご覧の通り、化粧ポーチにスッポリ収まる大きさで、外出先で手汗が気になった時にサクッと使え、持ち運ぶことが出来ますよね?

 

しかしながら、ベビーパウダーはどの商品も大型で化粧ポーチに入れて、誰にもバレずに持ち運ぶことはカバンに閉まわない限り不可能でしょう。

つまりベビーパウダーを手汗対策として使っていることを友人・同僚に見つかったしまう危険性がとっても高いんです(´;ω;`)ウッ…

 

手汗に悩んでいるあなたでしたら、納得して頂けるかと思いますが、手汗って特定の場面で出る事もありますが、それ以上に予期せぬ場面でドバッと大量に湧き出てきませんか??

 

急な案件で、バタバタしている時の予期せぬ手汗。

出先で時間が無いのに大量の手汗。

 

このような緊急事態の時にこそ使いたいのに、手汗を止めたいのにカバンが無いと安易に持ち運べない商品をメイン手汗対策として利用してしまうと、いざと言う時に頼りになりませんよね( ˘ω˘)

 

ベビーパウダーには制汗成分は含まれていないことから手汗対策として不向きですが、【持ち運びに適しているのか?】も手汗を止めてくれる商品を選び、検討する上で非常に重要なポイントの一つなんです(^^)!!

 

【制汗効果+持ち運び可能】←この2点が手汗を止める上で意識して欲しいポイント!
[st-card id=68]

 

 

汗対策とベビーパウダーの効果/メリットとは?

汗が発端なったかゆみ・軽度な湿疹に効果的

水虫とは大きく異る

確かに、ベビーパウダーは制汗効果は全く無く、あくまで肌を一時的にサラサラにしてくれる働きがメイン効果ですが、汗が原因で湿疹・かゆみ等の症状を抑える目的でしたら、充分効果を発揮してくれます♪

それもそのはず、元々ベビーパウダーは上の画像で紹介しているような汗疱状湿疹に有効的な商品ですからね♪

 

手汗が湿疹・かゆみの影響による症状でしたら、やはり手汗対策商品を利用して元の原因を断ち切るしか完治する道はありませんが、湿疹を抑えながらクリームタイプの制汗剤を利用することで、とっても効率的に解消が可能です♪

あくまで兼用が条件!

 

軽度な手汗症状(レベル1)なら、効果ありかも?

レベル判断
手のひらが湿ってペタペタする。1
最近なんだか手汗が気になるようになってきた。1
寝不足・食生活に偏りがある。1

※手汗レベルを確認可能な記事から引用

 

あくまでベビーパウダーには、制汗効果は無く肌をサラサラにしてくれ、湿疹やかゆみを和らげてくれる効果がある商品だと、理解してもらった上で読んでもらいたいのですが、手汗の原因の一つに【精神的発汗】があります。

 

この精神的発汗を簡単に説明しますと、【意識すれば意識する程、汗腺の活動が活発になってしまう】発汗の事を指しており、手が若干湿っていたり、寝不足・肉中心の食生活を過ごしていると、手汗症状じゃないのに一時的に手汗が大量に発汗してしまう場合があるんです。

 

そして、一度あなたが「もしかして私って手汗(多汗症)かも?」と認識してしまうと、神経が手に集中してしまい、重度の手汗症状に移行してしまう事も考えられます。

 

レベル1の手汗症状でしたら、塩化アルミニウム等を含んだ専門的な対策商品を利用しなくても、制汗サプリや、ベビーパウダーであなたの意識を手に集中しなくすることは充分に可能ですので、結果的に手汗が改善しちゃう事もあるでしょうヾ(*´∀`*)ノ!!

[st-kaiwa1]【病は気から】ってことわざもありますよね♪[/st-kaiwa1]

 

常に手から汗が湧き出ていたり、手を軽く振ると汗が周囲に飛び散ってしまうような重度の手汗症状には、気持ちの変化でどうこうなる問題じゃありませんので注意して下さい(^^)

 

 

【まとめ】手汗とベビーパウダーについて

ベビーパウダーに汗を止めるチカラは無い。

持ち運びに不便で、緊急時に役に立たない。

レベル1の手汗症状は精神的発汗が影響してる可能性がある為、ベビーパウダーで改善する可能性は少なからずある。

本気で手汗を止めたいなら、パウダータイプの制汗成分を含んでいるファリネの利用がおすすめ!

近所の薬局・ドラックストアでも簡単に買える為、お試し感覚で利用を検討してる気持ちも充分に分かりますが、制汗成分がベビーパウダーには配合されていない以上、当サイトでは手汗対策商品としておすすめ出来ません( ˘ω˘)

 

確実に手汗を改善する為には、塩化アルミニウムや同様の制汗成分を含んでいる商品の利用が必須!

ベビーパウダーではありませんが、同じパフパフ感が気持ち良いファリネがベビーパウダーで手汗を止めようと考えていたあなたと相性が良いはずですので、利用を検討してみては如何でしょうか(^^)?

 

[st-card id=86]

ファリネの公式サイトを確認しちゃう。